News

健康だより ~時間栄養学と腸内フローラ~

健康づくりには、腸を整えることが大切です。
腸はとてもデリケートで、乱れた食生活やストレスなどの影響を受けやすいといわれています。
そのためには、お腹の中の同居人である腸内細菌の状態をよく知り、仲良くなることが大切です。

腸の細菌たちの生態のことを『腸内フローラ』と呼びます。
腸内フローラは、食べ物やストレス、加齢等が原因で体内時計が乱れ、悪い働きをする事も。
腸内フローラを整えるには、「何をどれだけ食べるか」ということに加え、「いつ」「どのように」⾷べるかという『時間栄養学』を意識するといいでしょう。
また、食物繊維やオリゴ糖、乳酸菌を含む食品を取り入れる等の食事改善や、十分な睡眠や休養をとることも腸内フローラを整えるポイントです。
たくさん善玉菌が増やせるように環境を整えて、健康的な毎日を過ごしましょう!

topics110.pdf

フレンドパーク
スタッフ登録
お仕事情報