News

【注意喚起】新型コロナウイルス関連肺炎について

中華人民共和国湖北省武漢市で昨年(令和元年)12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が報告され、国内でも1月15日に、武漢市に滞在歴がある肺炎患者から新型コロナウイルスが検出されました。都内でも1月24日、25日と2日続けて武漢市在住の旅行者より患者発生の報告がありました。

 現時点では、国内で人から人への持続的な感染は認められていませんが、インフルエンザ対策と同様の咳エチケットや手洗いなどの感染対策を行いましょう。

感染症情報につきましては、下記URLにてご確認ください。
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/2019-ncov/

topics69.pdf

フレンドパーク
スタッフ登録
お仕事情報